トップページ > 中等部
中等部
 定期テスト対策コース

@個別指導(80分)
先生1:生徒2
担当制。毎週同じ講師が指導し、もちろん病欠などの場合の振替も可能です。
A宿題で復習
自主学習
毎回の授業内容を確実に定着させます。教室での自習も可能で、分からないところはいつでも質問することができます。
B熱血サポート道場
グループ指導
毎回の授業で分からないところ、定着度が甘いところがあった場合は再度解説と問題演習を行います。参加は完全無料・回数無制限です。
Cテスト前道場
グループ指導
各中学の定期テスト前に毎日実施。独自開発教材「SS-System」を併用しつつ、5教科全て対策します。こちらも参加無料、回数無制限
  • 地域密着だからできる細かな定期テスト対策!
  •  「この単元ならここが出題されやすい」というアドバイスをするのが普通の塾なら、「○○中学の□□先生ならこの単元はこういう出題の仕方をしやすい」というところまで話ができるのがスプリング。スプリングなら地域密着という強みを活かして大手には出来ない細やかなテスト対策が可能です。

  • 普段の学校や家での勉強の仕方を改善!
  •  入試で利用する内申点である評定を上げるためには定期テストでの成績向上だけでは不十分です。スプリングではテストの得点アップと同時に授業態度や提出物、ノートの取り方など普段の学習のやり方も改善。テストの点を上げるという狭い視点だけではなく、総合的な観点からの成績向上を目指します。

  • 頑張れば頑張るだけ得をする仕組みを採用!
  •  中等部の無料オプションであるテスト前道場はテスト期間中毎日実施、さらに参加回数は無制限です。だから、参加すればするほど個別指導の実質の授業料は安くなっていきます。「頑張れば頑張るほど得をする」のがスプリングの定期テスト対策です。

スプリング名物「テスト前道場」
  • テスト期間中毎日実施&完全無料&回数無制限
  •  「頑張る子ほど得をする」のがスプリング。だから、各中学校の定期テスト期間中は土日も含めて毎日実施しているので、テスト前道場への参加は無料&無制限です。ただし、やるべきことを疎かにして、テストの点だけ上げても成績は上がらないという考えから、「学校の宿題を済ませること」を参加の必須条件としています。

  • 映像+講師のハイブリッド授業で効率化
  •  1週間という短い期間で5教科のテスト対策を行うには、何よりも効率が大切。スプリングでは講師による解説と独自開発の映像教材とを組み合わせて、必要なところをピンポイントに、素速く学習していきます。

 スプリング中等部の名物とも言えるのがこの「テスト前道場」。テスト期間になると学年問わず中学生たちが教室に集結し、講師の指導のもと勉強に励みます。テスト前道場が終わった後も残って勉強を続ける人も多数。
テスト対策の流れ
SS-Systemで解説&演習
講師が更に指導
予想問題で実戦演習
合格するまで繰り返し
独自開発!定期テスト対策の為の教材「SS-System」
  • テスト対策を最大限に効率化!
  •  SS-Systemはスプリングが長年の定期テスト対策のノウハウを全て詰め込んで独自開発した定期テスト専用の映像授業教材。基礎演習から過去に実際に出題された実践問題まで、中学定期テストで出やすいところを効率的に対策していきます。

  • 各中学の傾向に合わせて随時更新!
  •  SS-Systemを開発しているのは塾長をはじめ現在も第一線で生徒を指導する現役講師陣。独自開発の強みを活かし、指導の現場で肌で感じた傾向の変化を素速く教材に反映させていきます。

  • 個別指導の考え方を映像教材に!
  •  スプリングの基本は個別指導。映像教材であっても、1人1人の理解度に合わせて勉強を進められなければなりません。SS-Systemの映像は問題ごとに細かく解説が分けられているので、苦手なところだけピンポイントに演習することが出来ます。